yourwear

  • ABOUT yourwear
  • COLLECTION
  • STOCKIST
  • SUPPORT
  • INFORMATION
  • ORDER
  • contacts

お知らせ

作ること記事リスト

jacquard cap

P20120316.jpg

昨日から編んでいるジャカードのキャップ。
どうしても上半分のシルエットが納得いかなくて、何度も編み直すものの、昨晩中に完成せず。。。
朝から気になってしまって、掃除、洗濯、そっちのけで編み直して、なんとか納得。

で、これを一度クリーニング屋さんに出して、どのくらい縮むのかテスト。
縮んだ分量をパターン修正して、編み直す。もう一度クリーニング。
そしたらやっと、商品としての「出来上がり」となるわけですね。
ハイ。



大人の色!

P20120213.jpg

やっと色が決まり始めてサンプルを試し編み中。

次のシーズンは色を沢山使う予定だけど、色の組み合わせは無限。。。
一月から大きなパズルを解くような「あーでもない、こーでもない」の作業。

目指すは「大人の色」!





shells

P20120206.jpg

すこしづつ拾い集めていた貝の破片。
気がついたらこんなに沢山になっていた。
波に洗われて、角がとれて、つるつるしていて、いい感じ。

これで、何か作れないかな。。。

軌道修正

P20120203.jpg

今年の秋冬に向けて、こつこつとひたすら試し編み中。
ちょっと甘くなり過ぎてきちゃったので軌道修正が必要だな。



吉田悦子さん

P20110909.jpg

先日、秋田のかご作家、吉田悦子さんを訪ねてきました。

いろいろなお店で見掛ける山ぶどうやあけびのかごは秋田のものが多いので、前から作っている場所を見たいと思っていたのです。

作家さん自ら山へ材料を取りに行くことが多いため、吉田さんのご自宅も山の入り口まで5分、海まで30秒(ご自宅からこの景色!)の大自然にすっぽりと囲まれた場所にありました。

大きな虫や蛇、くまやカモシカが住む深い山にかごの材料を採りにいく吉田さんは、それらがあまり得意ではないので、虫も蛇もへっちゃらの逞しい他の作家さんに材料を先に採られてしまうこともしばしばだとか(笑)。

ご自宅中がかごワールドで、あれもこれもと気になったのですが、くるみの皮を太く裂いて作った大きなかごをお願いしてきました。いつかニットを入れてご予約会などにお持ち出来たら、と思っています。

帰り際には採れたばかりという、みたこともないほどくねくねと動いている新鮮なサザエをお土産に。
山と海と人がぴったりと寄り添う生活。
帰り道、なんだかとっても羨ましくなってしまいました。






BACK NUMBER

© yourwear