yourwear

  • ABOUT yourwear
  • COLLECTION
  • STOCKIST
  • SUPPORT
  • INFORMATION
  • ORDER
  • contacts

お知らせ

その他記事リスト

おめでとうございます

P20140109.jpg



















あけましておめでとうございます

年末年始はいつものように秋田で過ごしました。
今年の冬はとても雪が少なく、雪かきを覚悟していたのに着いたとたんに拍子抜けしました。
昨年は甥とかまくらを作って遊んだのに、そんな雪遊びも出来ない程で、私の記憶ではこんなのは初めてです。

そういえば夏の帰省では、秋田県をおそった集中豪雨に遭遇して、なぎ倒された木々が恐ろしい勢いで流されていく近所の川や一面水に浸かった広大な田んぼを目にして唖然としました。

自然の変化の中に身を置くと、普段には使っていない感覚が呼び戻されるような気がしてきます。
そして、きっと十年後にはもっと何かが変わっているだろうと思います。

だからこそ、抗えない大きな流れの中にいて、一年一年、一日一日の積み重ねでしか出来ないものがあるんだろうと。



yourwearは今年も精進してゆきます。新年からめずらしく?気合いが入っています。
今年もどうぞよろしくお願い致します!










わかば

P20131117.jpg




















この季節、四ッ谷近辺に用事があると「わかば」に寄らずには大磯まで帰れません。

焼きたてが一番美味しいとは思うけど気軽に行ける距離ではないので、まとめて買ってきて、冷凍して、午後のおやつにします。オーブンで皮をカリッと焼くと、少し焼きたての味に近くなるかな。

多少並ぶのは仕方ない。
でも、焼きたてあつあつを紙に包んでもらって胸に抱えると、たいやきの温かさで寒い事すら嬉しくなる。
なんともいえない幸福感。





Untitled

P20131114.jpg



























ここ最近の朝、寒いのか、名前を呼んでも、つついても、ゆらしても、意地でも起きない。


r i z m

P20131107-1.jpgP20131107-2.jpg








































先月末、兵庫県篠山市にあるギャラリー「r i z m」へ。

中川正子さんの写真展「移民/IMMIGRANTS」の最終日になんとか間に合う事が出来て、そして、作品と空間に「やっぱ、来てよかったー」と思う。

大きなスライドに映し出された作品達からは、あたたかな湯気がふわーっと、大きな波がちゃぷんちゃぷんと、まぶしいほどの光がさーっと、こちらまで溢れてくるようで、写真の舞台となった岡山県は行った事はないけれど、懐かしくて、よく見知っている場所のような錯覚に落ちるようだった。

写真展、東京だと嬉しいなあ、、、と思ってたけど、「時間をかけて行って、そこで見る」ということが贅沢だと思えてくるこのごろ。それもその場所とのなにかの縁だと思えて、かかる時間や不便さに逆にそそられて行きたくなってしまう。

きっと、その場所での体験もその作品の一部なんだなあ、と丹波の山々を眺めながら深く納得した一日でした。










BACK NUMBER

© yourwear