yourwear

  • ABOUT yourwear
  • COLLECTION
  • STOCKIST
  • SUPPORT
  • INFORMATION
  • ORDER
contacts

customer service

yourwearではお買い上げいただきました商品のお直しのご相談を承っております。

長年の使用でニットキャップが伸びてしまった、ストールを引っ掛けてしまった、虫に食われて穴が空いてしまった、、、などなど、お気軽にご相談くださいませ。

ニットキャップは伸びてしまっても、天然素材の糸はまだまだ長くご使用していただける場合がほとんどです。
yourwearでは出来る限りお直しすることで、ニットキャップやストールをこれまで以上に長く、心地よい状態でお使い頂きたいと考えております。

お直しご希望の場合は、お買い上げ頂きましたお店かyourwearに事前にご連絡ください。
一度写真などをメールで送って頂けますとお修理の有無を事前にご連絡することが出来ます。

商品を拝見させて頂き、お修理可能の有無、費用の見積もり、修理期間をご連絡させて頂きます。
こちらへの送料、返送料はお客様ご負担でお願いいたします。

メールでのご連絡先
メールフォームまたは、sato@yourwear.jpまで

送り先
〒018-3501 秋田県大館市岩瀬字大柳89-9
tel 0186-57-8939
yourwear 宛

お修理例

1. ニットキャップが伸びてしまい、被ると下がってきてしまう

手編みの商品に限り、全て解いて編み直しいたします。編み直しすることにより元のサイズ感に戻ります。糸が丈夫なうちは何度でも編み直し可能です。
編み直しによる多少の風合いの変化はご了承ください。
(長年のご使用により糸がフェルト化している場合が多く、風合いはお買い上げ当初に比べて多少硬めになります)
編み直し費用はニットキャップによりますが、一つ3500円~5000円(税抜き)です。

2. ポンポンが取れてしまった

ポンポンがまだ使えるようでしたら、取り付けさせて頂きます。(無料)
ポンポンを新しく作って付け直す場合は、ポンポン代(素材によって変わります)を頂き、付け直しさせて頂きます。

3. ストールを引っ掛けてしまった

糸が切れていない場合は元のようにお直しが可能です。(無料)
糸が切れて穴が空いてしまっている場合は、穴を同じ糸でかがって閉じる簡易お修理(無料)、又は元のような編地の状態にお修理するかのどちらかで承ります。
元のような編地の状態にお修理する場合はニット専門のお直し屋さんにお願いすることになります。
その場合はお修理代がかかります(見積もりを出してご相談)。

© yourwear